アニメウマ娘

【ウマ娘】モデル馬・生誕日と馬体重の表・ランキング(体重は見た目に反映されている!?)

さー!誰がトップなのでしょうか!!?

予想では、やはりスーパークリークなのか!現在オッズは単勝1.3倍の1番人気です。
おはこんばんちは!けんちぇいんです。

馬体重がキャラの胸の大きさに反映されているという噂を耳にしまして、
各馬(ウマ娘)のデビュー戦から最終レースまでの平均馬体重を計算してみました。

競馬の歴史がわかりやすくなるようにウマ娘達の生誕日順に馬体重とアニメでの身長とスリーサイズを表にまとめてみました。
(平均馬体重ランキングTOP5は表の下にあります)

 

ウマ娘・モデル馬の生誕日順の表と平均馬体重とスリーサイズ身長

馬名 生誕日 実際の馬の平均馬体重と
アニメでの身長とスリーサイズ(B.W.H)

マルゼンスキー(牡馬)

『馬主の屋号が丸善で父のニジンスキーと合わせた』

1974年5月19日 505kg
164cm
(B92・W58・H88)

シンボリルドルフ(牡馬)

『冠名はシンボリ・ルドルフはローマ帝国の皇帝ルドルフ1世からつけた』

1981年3月13日 477kg
165cm
(B86・W59・H85)
イナリワン(牡馬) 1984年5月7日 447kg
139cm
(B87・W50・H74)
タマモクロス(牡馬) 1984年5月23日 447kg
140cm
(B71・W52・H73)

オグリキャップ(牡馬)

『冠名がオグリ・父のダンシングキャップと合わせた』

1985年3月27日 483kg
167cm
(B82・W57・H82)
スーパークリーク(牡馬) 1985年5月27日 509kg
168cm
(B97・W61・H91)

メジロマックイーン(牡馬)

『冠名はメジロ・マックイーンは俳優スティーブマックイーンからつけた』

1987年4月3日 491kg
159cm
(B71・W54・H76)

メジロライアン(牡馬)

『冠名はメジロ・ライアンはメジャーリーガーのノーランライアンからつけた』

1987年4月11日 512kg
163cm
(B87・W57・H86)
ツインターボ(牡馬) 1988年4月13日 428kg
146cm
(B72・W51・H74)
ナイスネイチャ(牡馬) 1988年4月16日 494kg
157cm
(B79・W56・H80)

トウカイテイオー(牡馬)

『冠名はトウカイ・父であるシンボリルドルフ(皇帝)から連想して帝王』

1988年4月22日 466kg
150cm
(B77・W54・H76)

ライスシャワー(牡馬)

『この馬に触れた全ての人に幸せが訪れるように結婚式のライスシャワーからつけられた』

1989年3月5日 442kg
145cm
(B75・W51・H76)
サクラバクシンオー(牡馬) 1989年4月14日 490kg
158cm
(B83・W55・H83)
ニシノフラワー(牝馬) 1989年4月19日 430kg
135cm
(B67・W48・H70)
ミホノブルボン(牡馬) 1989年4月25日 499kg
160cm
(B86・W54・H87)

ビワハヤヒデ(牡馬)

『冠名はビワ・ハヤヒデは速秀(速さに秀でてほしい)』

1990年3月10日 478kg
171cm
(B93・W61・H88)

ユキノビジン(牝馬)

1990年3月10日 465Kg
156cm
(B80・W55・H80)
ウイニングチケット(牡馬) 1990年3月21日 459kg
157cm
(B88・W57・H85)
ナリタタイシン(牡馬) 1990年6月10日 429kg
145cm
(B71・W50・H73)
ヒシアマゾン(牝馬) 1991年3月26日 479kg
160cm
(B92・W59・H89)
ナリタブライアン(牡馬) 1991年5月3日 466kg
160cm
(B91・W58・H85)

ヒシアケボノ(牡馬)

『冠名はヒシ・アケボノは横綱の曙からつけられた』

1992年2月27日 553kg
180cm
(B99・W64・H88)
マヤノトップガン(牡馬) 1992年3月24日 449kg
143cm
(B76・W51・H73)

フジキセキ(牡馬)

『フジは富士山・キセキは奇跡や輝石・軌跡』

1992年4月15日 490kg
168cm
(B84・W58・H82)

エアグルーヴ(牝馬)

『冠名はエア・グルーヴはわくわくさせるという意味でつけた』

1993年4月6日 467kg
165cm
(B90・W57・H86)

タイキシャトル(牡馬)

『冠名はタイキ・シャトルはスペースシャトルからつけた』

1994年3月23日 507kg
172cm
(B94・W59・H90)

サイレンススズカ(牡馬)

『父サンデーサイレンスと冠名【スズカ】を合わせた』

1994年5月1日 438kg
161cm
(B70・W53・H79)
マチカネフクキタル(牡馬) 1994年5月22日 508kg
158cm
(B84・W59・H83)

グラスワンダー(牡馬)

『冠名はグラス・セリで見たときワンダフルだと感じたことからワンダーとつけた』

1995年2月18日 498kg
152cm
(B77・W53・H84)
エルコンドルパサー(牡馬) 1995年3月17日 471kg
163cm
(B89・W58・H86)
セイウンスカイ(牡馬) 1995年4月26日 477kg
155cm
(B77・W55・H80)
キングヘイロー(牡馬) 1995年4月28日 483kg
159cm
(B85・W60・H85)
スペシャルウィーク(牡馬) 1995年5月2日 471kg
158cm
(B81・W56・H81)
テイエムオペラオー(牡馬) 1996年3月13日 472kg
156cm
(B76・W55・H80)
メイショウドトウ(牡馬) 1996年3月25日 505kg
164cm
(B99・W61・H89)

エアシャカール(牡馬)

『冠名はエア・シャカールはヒップホップアーティスト2PACからつけられた』

1997年2月26日 501kg
168cm
(B77・W56・H85)
アグネスタキオン(牡馬) 1998年4月13日 496kg
159cm
(B83・W55・H81)

ウオッカ(牝馬)

『父タニノギムレット・ジンベースのカクテルで父より強くなってほしいという願いからジンより強いウォッカからウオッカ』

2004年4月4日 489kg
165cm
(B76・W55・H78)

ダイワスカーレット(牝馬)

『冠名がダイワでスカーレットは映画・風と共に去りぬの登場人物からつけた』

2004年5月13日 490kg
163cm
(B90・W56・H82)

エイシンフラッシュ(牡馬)

2007年3月27日 489kg
160cm
(B88・W59・H86)

カレンチャン(牝馬)

『馬主の娘の名前からつけられた』

2007年3月31日 480kg
155cm
(B83・W55・H79)

ゴールドシップ(牡馬)

『父ステイゴールドから連想して、金の船ゴールドシップ』

2009年3月6日 503kg
170cm
(B88・W55・H88)

キタサンブラック(牡馬)

2012年3月10日 529kg
162cm
(B85・W56・H88)

サトノダイヤモンド

2013年1月30日 504kg
158cm
(B87・W54・H84)

まだ全キャラクターの計算をしていませんので、随時更新していきます!(最新更新日2021年6月17日)

 

ウマ娘・平均馬体重トップ6

第1位 ヒシアケボノ(平気馬体重553)(身長180・スリーサイズ99・64・88)

断トツのトップで第1位はヒシアケボノさん!!

こないだまで1位だったメジロライアンとの差が平均馬体重で40Kgもありました。
180cmという長身かつダイナマイトボディで描かれていますが、アニメでは出てきてないです!
アプリでもまだサポートカードが実装されたばかりなので、これから育成ウマ娘として出てくるのが楽しみですね!

 

第2位 キタサンブラック(平均馬体重529)(身長160・スリーサイズ85・56・88)

第2位にはキタサンブラックが入りました!

このサポカの絵を見る限り納得の順位であります。SSRサポートカードはぶっ壊れ性能!
勝負服の和風デザインが凄いいいですよね!
育成ウマ娘の実装がほんと楽しみです!!

 

第3位 メジロライアン (平均馬体重512)(身長163・スリーサイズ87・57・86)

第3位はメジロライアン!ヒシアケボノ・そしてキタサンブラックにぬかれ降格!意外な結果・筋肉は重かった!

絶対あのウマ娘が1位だと思っていましたが・・・この男っぽいイメージに隠されていたのか!?
アニメではメジロ家での場面などで出てきます。アプリではSRサポートカードと育成ウマ娘も実装!
メジロライアンって聞くとドラゴンクエスト4のライアンを思い出してしまうのは僕だけでしょうか・・・

 

第4位 スーパークリーク (平均馬体重509)(身長168・スリーサイズ97・61・91)

第4位はスーパークリークさん!

1位だと思っていましたが、納得できる上位に食い込みました!
アニメだとあまり活躍の場がないのが残念ですが(ドーナツ早食い大会くらいしか・・・)
オグリキャップの物語であるシンデレラグレイの方での活躍に期待しています!!
アプリでは★2育成ウマ娘として実装されてますし、SSRサポートカードでは円弧マエストロ持ちと大活躍!!

 

第5位 マチカネフクキタル (平均馬体重508)(身長158・スリーサイズ84・59・83)

第5位はマチカネフクキタル!

アニメでは占いの館で大活躍!見た目からは占いの館コンビのメイショウドトウの方が上位にくるかと思っていました。
アプリでは賢さSRサポートカードは使いやすく、育成ウマ娘としても実装されています!

 

第6位 タイキシャトル (平均馬体重507)(身長172・スリーサイズ94・59・90)

第6位はタイキシャトル!

アニメではチームリギルの一員として見かける場面は多いです。
シーズン1・第4話スペちゃんとの模擬レースが見どころ!
アプリでは育成ウマ娘の★3キャラとして実装されています。第4位は納得の見た目!

 

第7位 メイショウドトウ(スリーサイズ99・61・89)とマルゼンスキー(スリーサイズ92・58・88)(平均馬体重505)

第7位のメイショウドトウ

もっと上位にくるかと思っていましたが
何かこのサポートカードの絵〇ッチすぎませんか・・・
アニメではマチカネフクキタルと共に占いの館の場面ででてきます!

同じく第7位のマルゼンスキー

アニメではチームリギルの一員として出演場面も多めです。
シンボリルドルフと共に一つ上としての存在感がありますね。
アプリでも★3育成ウマ娘での実装と大活躍!

 

馬体重上位陣を見ていきましたが、結果的に見た目にちゃんと反映されていると言っていいかと思います!
ウマ娘はモデル馬の細かい設定がしっかり反映されているので見ていて飽きませんよね!

 

平均馬体重が軽いウマ娘達

ナリタタイシン(平均馬体重429)(スリーサイズ71・50・73)
今回だした平均馬体重の中で断然の軽量トップでした!
アプリでも、しっかりと小柄に描かれていますね!

 

サイレンススズカ(平均馬体重438)(スリーサイズ70・53・79)
リアルタイムでレースは見てませんが、
優駿のDVDを見て泣いた記憶があります。
こうしてアニメであっても走っている姿を見れるのは嬉しいですね。という話はおいといて、納得の見た目になっていますね!ペチャで・・・ちゃんと反映されています・・・

 

ライスシャワー(平均馬体重442)(スリーサイズ75・51・76)

身長145センチと、しっかりと小柄に描かれています。
ライスはヒールじゃなくてヒーローだ!!(泣けますね・・・)

ミホノブルボンの3冠を菊花賞で阻止し、メジロマックイーンの春の天皇賞3連覇という大記録を阻止した稀代のステイヤー

菊花賞で3冠を期待されていたミホノブルボンを破って勝利は、当時の祝福されなかった勝利として、アニメでも描かれていますね。

 

-アニメウマ娘

© 2022 雨あられ堂ぶろぐ Powered by AFFINGER5